第10回 未来の情報セキュリティを考える会

セミナー

第10回目の「未来の情報セキュリティを考える会」のご案内です。

今回はいよいよ「INTERNET 100」の総集編となります。

すでに先進国との経済競争に敗れ、平均所得においても、韓国、イタリアに続いて、ギリシャと肩を並べるようになってしまった日本。日本の復活は、自身を見つめ直し、先入観を廃し、新たな産業を興すことでしか、成し遂げられないと覚悟を決め、まず一歩を踏み出さなければなりません。

情報セキュリティ上の問題を抱え未完成のまま今日に至るインターネットが時代の波に抗えなくなり、いよいよ終焉する可能性さえ出てきました。しかしもし内包する問題を解決できれば、そこには新たな産業の可能性が無限に広がります。

最近話題のWeb3の世界を超えて、価値そのものを特定し、登記し、交換できる新しいインターネットの誕生。それは、全ての産業に影響を及ぼす巨大な波となって、我々に変革を迫ります。そして恐らくこれこそが、日本の復活への希望の光となるでしょう。

新しいインターネットの世界を、皆さんと一緒に想像してみたいと思います。
講演の中で、初めての実習を行います。
ほんの短い時間で、皆さんの既成概念を自ら破壊できるかもしれません。

今回は金曜日の夜に開催となります。
日中にはなかなか参加が難しかった方も是非ご参加ください。

書籍:「暗号貨幣」が世界を変える

内容:

INTERNET 100

崩壊の危機を超えて、全産業モデルへ進化する
・量子コンピュータの登場
・インターネットの完成とその未来

日時:

2022年12月2日(金)
勉強会 19:00-21:00

場所:

としま区民センター 7階 会議室
https://toshima-civic-center.jp/

参加費(一般)

  • 書籍付き 3,000円 (中村の著書「暗号貨幣が世界を変える!」(定価1760円(税込))を会場でお渡しします。)
  • 書籍なし 2,000円(会場で書籍の販売はしておりません。ご希望の方は「書籍付き」でお申し込みください。)

お申し込みは締め切りました。