第8回 未来の情報セキュリティを考える会

セミナー

第8回目の「未来の情報セキュリティを考える会」のご案内です。

昨年11月に第7回を行って以来新型コロナの影響で開催延期が続いておりましたが、半年ぶりに開催できることとなりました。

今回は最近話題の「Web3.0」について完全暗号をベースにした情報セキュリティの視点から見える世界をお話します。
本来自由・平等なインフラとして生まれたWebが、いつの間にかGAMFAに代表されるプラットフォーマーによってユーザやコンテンツが囲い込まれてしまったWeb 2.0。再び自由・平等を取り戻すべく分散型の新たな技術によって一段階レベルアップしたWeb3.0を生み出す動きが加速しており、今まで仮想通貨には全く興味を持たなかった多くの企業や投資家、ユーザさえも惹き付けています。この時代の流れについて皆さんと情報共有させていただきます。

また、勉強会後に近くのお店で懇親会も行う予定です。中村代表と直接話がしたい、研究所のメンバーとの交流、情報交換や名刺交換など是非ご参加ください。

従来は平日の日中に行っておりましたが今回は日曜日に開催です。平日はなかなか参加が難しかった方も是非ご参加ください。

また、勉強会後に近くのお店で懇親会も行う予定です。中村代表と直接話がしたい、研究所のメンバーとの交流、情報交換や名刺交換など是非ご参加ください。

なお、今回はライブ配信は行いません。

内容:

Web3.0(δデルタの世界)

GAMFAの支配を超えて
・自由平等を取り戻せ
・所有が変わる
・ECが変わる

日時:

2022年5月22日(日)
勉強会 14:00-16:00
懇親会 16:30-18:30

場所:

としま区民センター 4階 403会議室
https://toshima-civic-center.jp/

参加費:

  • 書籍付き 3,000円 (中村の著書「暗号貨幣が世界を変える!」を会場でお渡しします。)
  • 書籍なし 2,000円(会場で書籍の販売はしておりません。ご希望の方は「書籍付き」でお申し込みください。)
  • 懇親会費:4,500円(近隣の居酒屋にて飲み放題付きコース実費)
    お店予約のため事前に勉強会と同時にお申し込みください。

お申込みは締め切りました。